パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用編

こんにちは、松下です。

弊社が自信を持っておすすめする「パーソナライズド動画ソリューション ”Amaterra Movie”」。
導入イメージ第1弾の今回は「ポイント活用編」です。
お店で貯まったポイントを使用していただくご案内と同時に、他の商品のご購入も促すようストーリー立てています。
パーソナライズド動画導入ご検討の際にお役立てください。

売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは?
パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら

※この導入イメージでは、赤い枠の部分を個々のデータにカスタマイズしています。
※あくまで導入案であり、実際の構築時とは環境及び予算により異なります。

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用1

1.お客様の名前を表記、興味喚起

お客様(メールを受け取った方)のお名前を挿入。名前が入ることで「自分ごと化」し興味喚起を促します。
実店舗があれば、お客様のご登録店舗を入れてもよいでしょう。

 

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用2

2.お客様の現状のご確認

お客様の所有ポイントを提示しています。
(※実際の画面ではポイントの取得日時を記載します。)

 

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用3

3.お客様に合った情報の提示

お客様の所有ポイントでできることを、ポイント数に応じて表示します。
通常であればサイトにアクセスしログインしなくては見られない情報を提示することで
ポイント使用に関するハードルを引き下げます。

 

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用4

4.メリットの訴求による興味喚起

現在行われているキャンペーン情報があれば表示します。
お客様にとってメリットのある情報を提示することで、より強い興味を引きつけます。

 

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用5

5.数値の提示による次のアクションへの

さらに、追加利用すると得られる商品を表示します。
実際の所有ポイントとの差を示すことで、ポイント使用へのハードルを低くします。

 

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用6

6.WEBサイトへの導線

実際に商品を購入するための導線を設けています。
(※WEBサイトへの遷移は別途動画プレイヤーを開発、プレイヤー上で行います。)

このサンプルでは「お客様の所有ポイント」に基づいて商品を提案し、追加購入を促しています。

ECサイトやオンラインサービスなら、お問い合わせ履歴に応じて内容を変更すれば商品理解に繋がります。
また、スポーツジムや学習教材のように、お客様と定期的に接点のあるサービスであれば
お客様にご利用満足度をお伺いしながら季節やイベントに応じた動画を配信することも可能です。

 

売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは?
パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら

Comments: 10

Sorry, the comment form is closed at this time.