ショップオーナーのための広告宣伝講座:ホームページ編

Contents ホームページを持てば売り上げがあがる? 必要なのは”ホームページに頼りすぎないバランス感覚” こんにちは。Amaterraの松下です。 先日弊社名を「あまでら(尼寺)」と間違われました。 さて、飲食店のオーナーの方から「ホームページからの売上があがらない」とご相談をいただきました。 実店舗をお持ちの方にとって、ホームページがどんな役割なのかをまとめてみました。 もしよければご参考にしてみてください。   ホームページを持てば売り上げがあがる? 身も蓋もない結論を申し上げてしまうと、ホームページを持っただけでは売り上げはあがりません。 その理由は、大きく分けて2つあります。   1.ホームページの公開は、WEB上にカタログを作ったようなもの。 この記事を読んでくださっているあなたがどこかの地域にお店を開いたように、 インターネット上に「ホームページ」のデータを公開したにすぎません。 そしてこのインターネットには無数のカタログがあり、多くの人はカタログを比較・検討しています。 ホームページで売上を上げるには、多くのカタログからの中から選んでいただけるよう魅力を伝える必要があります。   2.検索上位を占めている大手サービス検索サイト その”カタログ”を比較検討するために、現在は飲食店ならぐるなびや食べログ、 ヘアサロンならHOTPEPER、エキテン、など各サービス検索サイトがたくさんあり、検索上位を占めています。 (※検索結果を上位に表示させる対策を「SEO対策」と呼びます。) SEO対策を大まかに表すと、「検索キーワードに対していかに誠実であり優良なコンテンツか」ということが指標となります。 そのため、多くの”カタログ”を持っているサービス検索サイトはSEOに強く、 小規模事業者のホームページを検索上位に表示させるには相当頑張らないと成果があげづらいといえます。   さらに、ホームページにお客様が来てくださったとしても コンテンツ(ホームページの中身)が魅力的でなければ予約をしてもらえません。 どのくらい難しいかというと、 例えばあるサイトにバナー広告を出したと仮定すると、その広告がクリックされる確率は2〜5%です。 その先の予約フォームやお問い合わせに至る確率はかなり限られたものです。   必要なのは”ホームページに頼りすぎないバランス感覚” そのため、ホームページをうまく活用するには2つのポイントを押さえる必要があります。 【1】ホームページに来てもらうための施策 【2】訪問してくださったお客様を逃さない施策 一つ目の「ホームページに来てもらうための施策」は 検索上位に表示させるためのSEO対策や、facebookやTwitter、ターゲットによってはLineやInstagram等のSNS活用。 予算があるようであればインターネット広告を検討してもよいと思います。   また、サービス検索サイトの活用は、 サービスによっては価格競争に陥りがちなのでお店によって判断が分かれるかもしれませんが 多くの母数(訪問者)を抱えているので新規顧客獲得には力強い味方になると言えます。 二つ目の「訪問してくださったお客様を逃さない施策」は 多くの企業でABテストを繰り返し模索している永遠のテーマ。 もともとの商品力やサービスの質も関わってきますが、 ホームページに関して述べるのなら 予約ボタンが常に表示されているかどうか等の予約導線の強化も必須ですし、 信頼感のあるデザインになっているか、更新頻度は適切かなど いかにお客様に興味を持っていただけるかが鍵となります。   ただ、コンテンツ改善には経験が必要かつ、ある程度時間がかかるもの。 WEB上ですべてを完結させるECサイト等であればWEB担当者を採用してもよいかもしれませんが、実店舗がある場合はサービス、接客に勝る売上向上施策はないのではないでしょうか。 ホームページはあくまで「カタログ」に留めておいて、 新規顧客獲得にサービス検索サイトやSNSを活用する。 さらに、ご来店いただいたお客様へのフォローアップを サービス面とコミュニケーション面の両方から行い お店のファンになっていただくことを目標にしてはいかがでしょうか。 ホームページだけに頼りすぎないバランス感覚が必要だと考えています。...

無料ホームページ作成サービスの選び方

Contents 無料ホームページ作成サービスを利用して得をする人 有効活用する3つのポイント 無料ホームページ作成サービスを利用して得をする人、損をする人 こんにちは、松下です。 コーポレーサイトだけでなくECサイトも無料で立ち上げることができ、 様々なデバイスでの表示に最適化された”レスポンシブデザイン”に対応しているものがほとんど。デザインもずいぶん洗練されてきて、かっこいいサイトがすぐできるようになりました。 無料ホームページ作成サービスはとても良いサービスだと思いますが、使い方によってはせっかくのビジネスチャンスを逃しかねません。 せっかくのアイデアを今後に繋げ育てるためにもうまく活用していただきたいと思い活用時のポイントを考えてみました。もしよければご参考ください。 無料ホームページ作成サービスで得をするのは「ホームページは名刺代わり」の方 無料ホームページ作成サービスを利用する方の多くは小規模で事業を行う方が多いのではないでしょうか。 その中でも、活用してトクをするのは「見せたい中身が限られていて、あまり更新予定がない。あるいはホームページは”名刺代わり”にあればよい」方。 もっと言えば「マイペースで仕事を進めたい、手広く事業を展開するつもりはない」方かもしれません。 こういった方の多くは、表示する内容もあらかじめ決まっているのではないでしょうか。 例えば、 トップページ 企業理念 サービス内容 会社概要 お問い合わせ の5ページほど。 企業イメージを左右するメインビジュアルにも「ある程度きちんとした会社に見られればよい」と さほど細かいこだわりがない方が多いように感じます。 無料ホームページ作成サービスはSEOの観点から言っても検索に強くはありません。 ただ、「ホームURLを名刺に記載しているので周知したい方にはできている」、 あるいは「サービス名や会社名を直接検索すればヒットするのなら十分」、という方であれば わざわざお金をかけてサーバを持ったりするよりは 無料ホームページ作成サービスを利用したほうがおトクだと考えています。 また、ECサイトを展開する方は商品の発送や顧客管理など「商品開発以外の作業」にかなりの時間がかかるため、商品を受注してからの手間を代行してくれる無料ホームページ作成サービスはポイントが高いと言えるでしょう。 一方、今後事業を手広く展開したい方や展開するサービス内容が今までにないサービスを提供する方は コンテンツの見せ方や構成内容で大きく左右されることが多いため、専門家に相談したほうがよいでしょう。   有効活用するポイントは”今後の展開”と”魅力や特徴の表現の仕方” 無料ホームページ作成サービスの各サービス内容の比較は「無料ホームページ 比較」等で検索すると出てくるので他の方の記事をご参考いただくとして、ここでは選ぶポイントを挙げてみました。 今後も続けるのなら「独自ドメイン」を使えるところを選びましょう。 初めに無料ホームページ作成サービスで制作した場合でも、 サービスが軌道に乗ってきていざホームページをリニューアルしたい時に 独自ドメインならURLを変えずにホームページの中身を変えることができます。 多くの無料ホームページ作成サービスでは独自ドメインの使用は有料ですが、大きな負担ではありません。 少額のためにビジネスチャンスを逃すよりは、必要最低限の出資として割り切ってしまいましょう。   原稿がなくならないためのバックアップをとっておきましょう。 無料ホームページサービスはバックアップがとれないことが多く、サービスが軌道に乗ったところでリニューアルをしたくてもデータの移行ができないことがあります。Wordやテキストでよいので保存しておきましょう。 他社との差別化や魅力を語りたいなら、その道のプロの助けを借りましょう。 ご自身のサービス内容をうまく言葉で表現できない場合は、Webデザイナーやクリエイターの力を借りましょう。 10の言葉を1枚の絵で表現するのがデザイナーの仕事であり、デザイナーのほとんどは「多くの人の言葉にならない価値や願いを伝えたい」と一生懸命取り組んでくれる方々ばかりです。 そして、あくまで私個人の経験でいえば「サボってやろう」「ちょっとでもトクしてやろう」と考えているデザイナーさんに出会ったことはありません。むしろ「どうしてこんなにやってしまうのか」と悩む真面目なデザイナーさんが大多数だと感じています。 自分が思っているほど他人は理解してくれないものですし、自分で表現しきれない時には”表現のプロ”にお願いしたほうが本業に割く時間も作れます。 その費用を惜しんだためにきちんと魅力が伝わらず終了したサービスも多くあります。 会社やサービスの印象を左右するメインビジュアルだけでもよいのでお願いしてみてはいかがでしょうか。   参考サイト 無料ホームページ作成サービス ホームページ作成ソフト【Jimdo】 Wix 日本語対応高品質WordPressテーマ 無料ECオンラインショップ作成サービス カラーミーショップ 無料ショップ開設なら「BASE」 クリエイターに依頼できるクラウドサービス ホームページ制作から記事作成まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】 ...

パーソナライズド動画導入案:ECサイト/化粧品販売編

こんにちは、松下です。 弊社が自信を持っておすすめするパーソナライズド動画ソリューション ”Amaterra Movie”。 導入イメージ第1弾の今回は「小売業・化粧品メーカー編」です。 お客様の購買履歴に基づいて、お肌の情報と新しい商品のご提案ができるようストーリーだてています。 パーソナライズド動画導入の参考になれば幸いです。 売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは? パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら ※この導入イメージでは、赤い枠の部分を個々のデータにカスタマイズしています。 ※あくまで導入案であり、実際の構築時とは環境及び予算により異なります。 1.お客様の名前を表記、興味喚起 お客様(メールを受け取った方)のお名前を挿入。名前が入ることで「自分ごと化」し興味喚起を促します。 実店舗があれば、お客様のご登録店舗を入れてもよいでしょう。   2.ご購入いただいた商品のご確認 ご購入いただいた品名を入れています。ここでは化粧水を購入したと仮定しています。   3.お客様に合った情報の提示 季節に応じたお肌の豆知識と、お客様の肌の情報を表示。   4.メリットの訴求による興味喚起 知識とお肌の情報に基づいた関連商品を入れることで、スムースに商品のご提案をします。   5.”今よりも少しだけ高め”のおすすめ商品情報の提示 所有ポイントの表示に加えて、おすすめ商品のポイントを記載。提示した商品の購入へのハードルを下げています。 (※実際の画面ではポイントの取得日時を記載します。)   6.WEBサイトへの導線 実際に商品を購入するための導線を設けています。 (※WEBサイトへの遷移は別途動画プレイヤーを開発、プレイヤー上で行います。) ここのサンプルでは、「お客様が前回ご購入された商品」に基づいて商品を提案していますが、 より多くのデータがあればより精度の高い情報をお客様に配信することができます。 また、ご購入履歴だけでなくお問い合わせ履歴を元に動画を配信しサービス向上や商品理解につなげることも可能です。   売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは? パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら...

パーソナライズド動画導入イメージ:ポイント活用編

こんにちは、松下です。 弊社が自信を持っておすすめする「パーソナライズド動画ソリューション ”Amaterra Movie”」。 導入イメージ第1弾の今回は「ポイント活用編」です。 お店で貯まったポイントを使用していただくご案内と同時に、他の商品のご購入も促すようストーリー立てています。 パーソナライズド動画導入ご検討の際にお役立てください。 売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは? パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら ※この導入イメージでは、赤い枠の部分を個々のデータにカスタマイズしています。 ※あくまで導入案であり、実際の構築時とは環境及び予算により異なります。 1.お客様の名前を表記、興味喚起 お客様(メールを受け取った方)のお名前を挿入。名前が入ることで「自分ごと化」し興味喚起を促します。 実店舗があれば、お客様のご登録店舗を入れてもよいでしょう。   2.お客様の現状のご確認 お客様の所有ポイントを提示しています。 (※実際の画面ではポイントの取得日時を記載します。)   3.お客様に合った情報の提示 お客様の所有ポイントでできることを、ポイント数に応じて表示します。 通常であればサイトにアクセスしログインしなくては見られない情報を提示することで ポイント使用に関するハードルを引き下げます。   4.メリットの訴求による興味喚起 現在行われているキャンペーン情報があれば表示します。 お客様にとってメリットのある情報を提示することで、より強い興味を引きつけます。   5.数値の提示による次のアクションへの さらに、追加利用すると得られる商品を表示します。 実際の所有ポイントとの差を示すことで、ポイント使用へのハードルを低くします。   6.WEBサイトへの導線 実際に商品を購入するための導線を設けています。 (※WEBサイトへの遷移は別途動画プレイヤーを開発、プレイヤー上で行います。) このサンプルでは「お客様の所有ポイント」に基づいて商品を提案し、追加購入を促しています。 ECサイトやオンラインサービスなら、お問い合わせ履歴に応じて内容を変更すれば商品理解に繋がります。 また、スポーツジムや学習教材のように、お客様と定期的に接点のあるサービスであれば お客様にご利用満足度をお伺いしながら季節やイベントに応じた動画を配信することも可能です。   売上向上につながるOne to One マーケティング「パーソナライズドメール・動画」とは? パーソナライズド動画「Amaterra Movie」のお問い合わせはこちら...

Standard Post

Vivamus consectetur elit arcu, feugiat rhoncus mi mollis vel. Morbi suscipit nunc at pellentesque aliquam. Sed scelerisque at metus id laoreet. Vivamus eu felis tempor, venenatis nisl id, elementum leo. Quisque non sapien massa. In hac habitasse platea dictumst. Pellentesque mollis odio quis mi euismod,...

quote-mark

Gallery Columns 4

Class aptent taciti sociosqu ad litora torquent per conubia nostra, per inceptos himenaeos. Nullam ultricies pharetra tellus eu iaculis. Suspendisse potenti. Nunc vel urna diam. Aliquam id purus vel enim imperdiet accumsan a nec turpis. Aliquam fermentum metus nisi, et ultrices mauris congue non. Aliquam...

Sound Cloud

You can embed Soundcloud or upload Self-hosted audio files with Post Format: Audio. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Porro fuga expedita veritatis ut repudiandae veniam neque consequatur, cum nobis aliquid dolores deserunt perferendis similique eaque architecto temporibus assumenda! Nunc sapien ipsum, varius id...